wakigata BLOG

ヘアケア

コテやアイロンの温度はどのくらい?

2016.08.02 脇方 孝行

今日は 巻き髪に使うコテや
ストレートアイロンの温度のお話♩

みんな何℃くらいでやってんのかな〜

 




 

こんにちは!
石川県金沢市にあるヘアサロン

alica(アリカ)の
脇方 孝行(ワキガタ タカユキ)です!

気軽に わっきーって呼んでくださーい♩

 

 

髪のダメージを考えるなら
やっぱり低い温度のほうが
髪の傷みは少ないだろうね♩

希望の形がつくのなら
”できるだけ低い温度で できるだけ短時間”
っていうのがわっきーの考え♩

 

そして
コテやアイロンを使うときに
気をつけて欲しいもうひとつの大事な注意点

それは
”髪が湿っている状態で行わないこと”

20160306
 

髪はタンパク質でできていて
高温を加えると”熱変性”
というのが起きるんだ

熱変性っていうのは
熱でタンパク質が固まる現象のこと

卵に熱を加えると
目玉焼きや卵焼きになる感じだね

 

この”熱変性”が髪のダメージの
大きな原因になるんだ

201603061
 

んで ここで疑問
”髪は何℃くらいで熱変性するか?”

これはぜひ覚えておいて欲しいんだ♩

 

これは諸説あるけど
一般的に 髪の毛が熱変性するのは

乾いている状態で 130℃から
濡れている状態で 60℃から

そー
髪は濡れていると とってもデリケート
低い温度でも熱変性を起こしちゃうんだ

 

例えば100℃でも
乾いている髪にとっては低温でも
揺れている髪にとっては超高温

髪の状態によって熱による
ダメージの大きさは変化するんだ

 

たまに聞くんだけど
ミストなんかを髪に振りかけてから
コテやアイロン

ジュージューなんていってたりして。。。

これはめちゃくちゃ傷むよ。。。

絶対にやめて欲しいね

それに
濡れている髪だと 形はつかないしね

 

だから
コテやアイロンを使うときは
必ず乾いてる髪に
130℃前後の温度設定でやってね♩

あとは自分のやり方
(巻き込んでる時間とか巻く髪の量)で
希望の形がついて
持ちが良い温度を見つけるといいよー♩

 

alica

alica hair design
〒921-8164 石川県金沢市久安2-460 サントビル101
TEL.076-287-3998 OPEN 10:00 - 20:00 CLOSE : MONDAY

STAFF BLOG

脇方 孝行

PICK UP

ヘアケア理論
ヘアケア理論

髪の悩みは一人ひとり違うものです。お客様の髪の悩みに広く深くお応えしていきます。

縮毛矯正
縮毛矯正

「思い通りの髪型にできない」、「他店で失敗した」などお客様の悩みにお応えしています。お気軽にご相談ください。

アクセス・地図
スタッフ紹介