wakigata BLOG

ヘアケア

ヘアカラーの頻度とダメージの関係

2018.01.12 脇方 孝行

こんにちは!
石川県金沢市久安にある美容室

alica(アリカ)
脇方 孝行(ワキガタ タカユキ)です

気軽に ワッキーって呼んでください

▶︎【プロフィール】はこちら

 




『ヘアカラーはどれくらいの頻度ですればいいの?』
『何ヶ月で染めるのがベストなの?』

カラーをされている人が抱くこんな疑問

 

『染めても染めても 根元がのびてくるし…』
『2.3週間もすれば気になっちゃうし…』

 

 

結論を言っちゃえば

『染めたい!』
『根元が気になってきた!』

と感じた時が染め頃だと思います

 

 

ヘアカラーの頻度

 

全国的に
✔️白髪染め 1~3ヵ月
✔️おしゃれ染め 2~4ヵ月
辺りが平均的なペースだと言われています

201703182
 

髪の毛ののびる早さは
1ヶ月に1〜1.5cm程度

 

髪がのびる早さには
かなり個人差があるので
それによって染める頻度はかなり変わるし

白髪染めをされている人なら
白髪の量でも 染める頻度は違ってくる

 

また
暗い髪色で染めている人は
あんまり境目が目立たないので
頻繁に染めなくても大丈夫だけど

逆に 明るく染めている人は
伸びてきた黒髪との色の差が大きいので
頻繁に染めた方がきれいな状態を維持できる

201801121
 

ってな具合ですね

 

アリカでは1〜2ヶ月で
染める方が多いです

 

 

やっぱり気になるダメージ

 

 『こまめにカラーしたいけど ダメージも気になるんだよね…』
という人も少なくありません

 

もちろん
カラーをすれば髪は傷みます

201612173
 

 

でも
ワッキー的 ダメージヘアの定義
自分じゃ扱えないくらい傷んでしまうこと

 

ある程度の傷みはあるけれど
普段の生活に支障のない範囲の髪の傷みは
ダメージヘアではない!

ってのが ワッキーの考えです



カラーやパーマ ストレートパーマなどは
必ず髪のダメージが伴うけど
髪型を楽しむため
お手入れを楽ちんにするためには
とっても大事なこと

ダメージを気にするあまり
我慢した髪型しかできない…
っていうのは寂しすぎます

かと言って
なんでもやり過ぎると
すぐにバサバサのダメージヘアに…

そうならないために
重要なのはやり方や考え方なんです!

201702063
 

傷みの少ないきれいな髪にしたい人や
ヘアカラーの他にも
パーマや縮毛矯正も必要な人には
プロならではの技【リタッチ】が必要

 

リタッチなら
のびてきた根元だけを染めるから
毛先にダメージを与えません

パーマや縮毛矯正に必要な
“髪の力”を残せるし
きれいな髪を維持したい人にも
大きなメリットなんですよね♩

 

 

カラーの色味を重視・楽しみたい人は
毛先まで薬剤をつけて染めるわけだから
髪の長さに応じた頻度が必要ですね

 

ロングの人が毎月フルカラーしてたら
必ず毛先はバサバサになるけど

ショートの人なら どんどん毛先を切るから
そうでもないですしね

201710271
 

カラーをしている人のお悩みの多くは
どんどんのびてくる根元
【新生部】ではないでしょうか?

それならば やっぱり
ワッキーはリタッチをオススメします!

 

ということで
こまめに染めても大丈夫!
っていうお話でした♩

 

ということで今日はここまで!

みなさんのおかげで
今日も楽しく過ごしてるワッキーでした♩

 

alica

alica hair design
〒921-8164 石川県金沢市久安2-460 サントビル101
TEL.076-287-3998 OPEN 10:00 - 20:00 CLOSE : MONDAY

STAFF BLOG

脇方 孝行

PICK UP

ヘアケア理論
ヘアケア理論

髪の悩みは一人ひとり違うものです。お客様の髪の悩みに広く深くお応えしていきます。

縮毛矯正
縮毛矯正

「思い通りの髪型にできない」、「他店で失敗した」などお客様の悩みにお応えしています。お気軽にご相談ください。

アクセス・地図
スタッフ紹介