wakigata BLOG

髪を乾かすこと・ドライヤー

ドライヤーの選び方と 大事なポイント

2019.07.05 脇方 孝行

ほとんどの人が毎日使っているドライヤー

みなさん 何を基準に選んでますかー?

 

✔️性能?

✔️値段?

✔️デザイン?

 

毎日使うモノだからこそ

ストレスなく使えるモノがいいですよね

 

 

 

 

こんにちは!

 

石川県金沢市久安にある美容室

alica(アリカ)

脇方 孝行(ワキガタ タカユキ)です

 

気軽に ワッキーって呼んでください!

 

▶︎【プロフィール】はこちら

 



そして 

毎日のことだから乾かした後の髪も

もちろんいい感じにしたいですよね

 

 

✔️なかなか乾かない…

✔️アツい…

✔️髪がバサバサになる…

 

そんなドライヤーのお悩みは

簡単に解消できちゃいます

 

 

ドライヤーの温度

 

これは

温風と冷風の間くらいの温度の風が出るモノがいいね!

 

一般的には低温ドライヤーなんて呼ばれているのかな?

 

 

 

髪はタンパク質でできていて

高温を加えると【熱変性】というのが起きるんだ

 

熱変性っていうのは

熱でタンパク質が固まる現象のこと

 

 

 

卵に熱を加えると

目玉焼きや卵焼きになる感じだね

 

201603061

 

 

この【熱変性】が髪のダメージの

大きな原因になるんだよね…

 

 

”髪は何℃くらいで熱変性するか?”

 

これは諸説あるけど

一般的に 髪の毛が熱変性するのは

乾いている状態で 130℃から

濡れている状態で 60℃から

と言われている

 

 

そ〜

髪は濡れていると とってもデリケート!

低い温度でも熱変性を起こしちゃうんだ

 

 

 

例えば100℃

乾いている髪にとっては低温でも

濡れている髪にとっては超高温!

 

髪の状態によって

熱によるダメージの大きさは変化するんだよね

 

 

 

高温のドライヤー(普通のドライヤー)の温風は

100℃以上って言われてる…

 

 

正直 美容師たちは

高熱のドライヤー(普通のドライヤー)でも

うまく熱を分散して乾かすことができるんだよね

 

だから

わざわざ 低温のドライヤーに

こだわる人は少ないかもしれないね

 

 

でも 一般の方が自分で乾かす場合

うまく熱を分散できずに

熱によるダメージを髪に与えているケースが

多いように思う

 

 

だから 自宅用のドライヤーは

温度にこだわって欲しいんだ!

 

 

なにより自分が熱いしね…

 

 

ドライヤーの風量

 

髪に艶を出したり ボリューム出したりするには

ドライヤーの風圧が非常に大切だよ

 

もちろん 乾くのも早くなるしね

 

201703193

 

 

だから

とにかく風の勢いがいいのがオススメ!

 

 

美容院の使っているドライヤーは

1200~1500w(ワット)のものが多いよ

 

そのくらいを目安に選んでね

 

 

ドライヤーのタイミング

 

もしかしたら これが一番大切かもしれない

 

美容師の間では当たり前の話なんだけど

当たり前すぎて みなさんに伝わってないのかも…

 

 

 

それは

お風呂上がりはすぐにドライヤーをかけること!!

 

201703192

 

 

これね…

以外と多くの人ができていないんだよね…

 

 

お風呂上がり 髪が濡れたまま

ずーっとテレビ見たりしてませんか?

 

そんなことしてたら

いくらドライヤーを頑張っても

髪型がキマる なんてことはないよ

 

30分後に乾かし始めるなんて絶対だめ!

タオルを頭に巻いたまま しばらく過ごすなんて

もってのほか!

 

お風呂上がりはできるだけ早く!

5分以内には乾かし始めたいね

 

 

 

これだけで マジで仕上がりが違うから!

ぜひやってみてね

 



 

ってな感じで

毎日行うドライヤー

 

使うモノや やり方で

あなたの髪はぜんぜん違ってきます!

 

今日からやってみてね!

 

 

 

ということで今日はここまで!

 

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございます!

 

alica

alica hair design
〒921-8164 石川県金沢市久安2-460 サントビル101
TEL.076-287-3998 OPEN 10:00 - 20:00 CLOSE : MONDAY

PICK UP

アクセス・地図
スタッフ紹介