wakigata BLOG

お知らせ

タオルを集めています

2018.07.20 脇方 孝行

こんにちは!
石川県金沢市久安にある美容室

alica(アリカ)
脇方 孝行(ワキガタ タカユキ)です

気軽に ワッキーって呼んでください

▶︎【プロフィール】はこちら

 




西日本豪雨に見舞われた地域の皆さん
お見舞い申し上げます

1日も早く普段の生活に戻れるよう
心から願っています

 

 

先日書いたこちらの記事☟


 

東日本大震災の復興支援を続けている
お友達美容師のケンさんが立ち上げた
西日本豪雨被害の支援ページ☟


 

ずっと現場を見てきた
ケンさんだからこそわかる
本当に必要なこと

刻々と変わる現場のニーズ

これから先は情報の鮮度が最も大事だと
ケンさんは言っています

 

以下フェイスブックページの
投稿より一部抜粋☟

 




 

緊急。

書きにくいことを書いちゃいます。でも誤解しないでください くれぐれも誤解しないようにお読みください!!

今日 愛媛県大洲市の支援物資受け入れの担当者の方と直で話しました。


その話の中で被災地が「言いにくい事」ってのがありまして それを書きます。

大洲市ではすでに物資が余りつつあります。
水・スポーツドリンクはどうしていいかわからないレベルで余り 今朝出したニーズが 6時間後にはもう要らないレベルに集まる。。このスピード感はおそらくSNSの発達がもたらした現象でしょう。レスポンスが異様に早く それは悪い事ではないのですが この先は「情報収集」以上に「鮮度」が最需要です。

という事は ニーズ確認→拡散→反応→声掛けによる収集・集約・・・この段階で タイムラグで 集めた物資がすでに要らないという現象が起きます。

残念ですが 送る頃にはもう要らないモノ。。そうなることもあるのです。





避難所や被災地。。場所からでなく人から

それは小さくささやかな声です

聞こえにくい声です

もしかしたら取りこぼされ 見落とされ
気付かれない声かもしれません。

支援の意識の置き所がすでに変化していく時がきました。

難しい局面です

情報鮮度と送る前に現地に確認作業

これをお願いしたいのと

あえて書けば 大きな発信からの

物資支援は徐々に終わりが見えてきた感じがします。

何度も言います 全部要らないって話ではありません

支援側の意識が問われる時期に来ているようです。

情報の確認を是非よろしくお願いいたします!

ケン

 




 

以前このブログで紹介した
岡山の美容師

ノリさんと麻由ちゃんのところへの
支援物資の収集は一旦ストップしています



 

やはり
たくさんの物資が集まったことと
必要なものが日々変化すること

そういうところで現在は
物資は様子見状態です

 

 

でもでも

ワッキーのところでは
まだまだ雑巾用のタオルを集めています

65D26E67-4276-4450-BB79-17689004488E
 

シャンプーやパーマ剤の取引をしている
材料屋さん【大阪ファッション】が
7月28日まで集めているそうです

もし提供できるタオルがありましたら
ぜひワッキーのとこまでお持ちください

まとめて大阪ファッションに
渡したいと思います

 

よろしくお願いします!

 

 

ということで今日はここまで!

みなさんのおかげで
今日も楽しく過ごしてるワッキーでした

 

alica

alica hair design
〒921-8164 石川県金沢市久安2-460 サントビル101
TEL.076-287-3998 OPEN 10:00 - 20:00 CLOSE : MONDAY

PICK UP

アクセス・地図
スタッフ紹介