wakigata BLOG

雑学

なぜ美容師は市販カラーを使っちゃダメって言うの?

2019.08.20 脇方 孝行

こんにちは!

 

石川県金沢市久安にある美容室

alica(アリカ)

脇方 孝行(ワキガタ タカユキ)です

 

気軽に ワッキーって呼んでください!

 

▶︎【プロフィール】はこちら

 



いつでも好きなときに染められるホームカラー

とってもお手軽な存在だね

 

美容院に行くのは面倒だし 料金も高い…

ホームカラーなら 好きなときにできるし

ドラッグストアへいけば数百円で買えるしね

 

 

でもでも…

 

 

“ホームカラーは髪が傷む”

一般的にはそう言われているよね

 

 

『市販のカラー剤は品質が悪い』

『美容院はいいもの使ってるからでしょ?』

 

そう思ってる人が多いみたいだけど

それって本当なの?☟☟☟

 

 

【ホームカラーは傷む】ってのは

薬剤の違いが原因ではないんだよね

 

実は カラーのやり方

薬剤の塗り方・テクニックが

大きな原因なんだよ

 

 

その手軽さ故に かなりの頻度で

ホームカラーを繰り返すことが多く

✔️塗り分けが難しく 毎回毛先まで染めるので傷む

✔️残留薬剤の処理が難しいので傷む

✔️毛先が暗くなる

そんなホームカラーのデメリットの影響を

必ず受けているんだよね

201702062

 

ホームカラーの最大のデメリットは

“ダメージのムラ”だよ!

 

 

“色ムラ”“希望の色にならない”

ってのも 大きいデメリットだね

 

201702061

 

美容師は パーマや縮毛矯正をするとき

髪の状態に合わせて

✔️ダメージ大 → 弱い薬剤

✔️ダメージ小 → 強い薬剤

 

簡単に言えばこんな具合に

薬剤を調整するんだけど

複雑なダメージムラに

完璧に合わせることなんて到底不可能…

 

 

ダメージの小さい部分に薬剤を合わせれば

ダメージの大きい部分はバサバサやチリチリ・ビビリ毛…

 

ダメージの大きい部分に合わせれば

ダメージの小さい部分はパーマがかからなかったり くせがのびなかったり…

 

こんな結果になるのが目に見えてる

 

だからそんなオーダーは

『はい!わかりました!』

って簡単に請け負えないよ

 

 

 

また

色ムラをなおすことも大変…

 

✔️どんな色を

✔️どんな種類のカラー剤で

✔️どのくらい時間を置いたのか

✔️現在 どのくらい色が残っているか

といったことが全然わからない

 

そのため、色ムラを修正するためには

時間もお金も かなりかかる場合もある…

 

 

 

美容師が『ホームカラーはやめてください』

って言う理由は、決して売上げのためではなく

その後のヘアスタイルに大きな影響を与えるからなんだよね

 

ダメージをリセットするのにも

年単位での時間が必要になることも…

 

 

お手軽なホームカラーだけど

その代償はとっても大きいことを

覚えといてほしいな

 

 

 

ということで今日はここまで!

 

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございます!

 

alica

alica hair design
〒921-8164 石川県金沢市久安2-460 サントビル101
TEL.076-287-3998 OPEN 10:00 - 20:00 CLOSE : MONDAY

PICK UP

アクセス・地図
スタッフ紹介