wakigata BLOG

ヘアケア

カラーがピリピリ・ヒリヒリ 痛いです…

2018.06.09 脇方 孝行

こんにちは!

 

石川県金沢市久安にある美容室

alica(アリカ)

脇方 孝行(ワキガタ タカユキ)です

 

気軽に ワッキーって呼んでください!

 

▶︎【プロフィール】はこちら

 



年齢を重ねるごとに増えてくる白髪

 

ちらっと見えただけで、なんだか老けた気分

定期的に染めてしまえばいいんだけど…

 

 

でも…

 

 

カラー剤が苦手…

 

ピリピリ痛いし

その後しばらく痒みが続いちゃうし…

 

この先ずっと染めていかなきゃいけないことを考えると…

 

 

 

白髪が気になるけど

いろんなお悩みで

カラーすることを躊躇してしまう

そんな人は少なくありません

 

 

僕もカラー剤はめちゃんこしみます…

 

ピリピリ ヒリヒリ

めっちゃ痛いです…

 

あの嫌な気持ちは

とてもよくわかります

 

 

なので

できるだけしみないようにカラーをしたい!

と思っていますし

自分だったらこんなふうにカラーして欲しい!

という施術を心掛けています

 

 

そんな思いがあってか

『あら?ここのカラーは痛くないわね』

と言ってもらえることもしばしば

 

 

 

僕が気をつけていることは

その人に合ったカラー剤を選ぶこと

塗る前にカラー剤をめちゃくちゃよく混ぜること

 

201705126

 

 

頭皮にカラー剤をベッタリつけないこと

 

201710271

 

 

カラー剤を塗った後 時間をおく際は

温める機械を使わないこと

 

201801171

 

 

などなど

少し気をつける事の積み重ねで

カラーによる刺激は大きく変わってきます

 

カラーの刺激が気になる人は

上記のことを担当美容師さんに

言ってみるといいですよ!

 

 

 

ただし

ヘアカラーによる刺激やかぶれには

種類があります

☟☟☟



ヘアカラーのかぶれは

✔️アレルギー性皮膚炎

✔️刺激性接触皮膚炎

の2つに大きく分けられる

 

 

簡単にまとめると

アレルギー性皮膚炎

抗原に対して抗体が異常に反応してしまうもので

一度発症すると 毎回必ずかぶれるので

ヘアカラーはできない

 

刺激性接触皮膚炎

アレルギーとは関係なく

体調や頭皮環境によって誰にでも起こり得るもの

 

 

アレルギー性皮膚炎の場合は

✔️ヘアカラー剤はNG

✔️ヘナやマニキュアなど染料の違うものを使用する

 

刺激性接触皮膚炎の場合は

✔️頭皮の保護剤 施術前のシャンプーを控える

✔️アルカリの少ない薬剤にする

✔️頭皮にあまり付かないように塗布する

 



アレルギー性皮膚炎の場合は本当に危険なので

一般的なカラー剤によるヘアカラーは

控えてくださいね!

 

 

 

ということで今日はここまで!

 

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございます!

alica

alica hair design
〒921-8164 石川県金沢市久安2-460 サントビル101
TEL.076-287-3998 OPEN 10:00 - 20:00 CLOSE : MONDAY

PICK UP

アクセス・地図
スタッフ紹介