wakigata BLOG

ヘアケア

30代40代50代/オトナ世代にとって大事なのは髪の艶

2021.11.20 脇方 孝行

30代40代50代のオトナ女子の髪に大事なのは髪のツヤ

 

どんなに素敵な服を着てたって

どんなに素敵にメイクしたって

髪がバサバサだったら台無しです

 

めちゃくちゃもったいない!

 

 

 

 

こんにちは!

 

【乾かすだけでまとまる髪】

【品のあるナチュラルなスタイル】

【髪質やダメージを改善するヘアケアの提案】

が得意な美容師

 

石川県金沢市久安にある美容室

alica(アリカ)

脇方 孝行(ワキガタ タカユキ)です

 

気軽にワッキーって呼んでください!

 

▶︎【プロフィール】はこちら

 

 



髪のツヤとは髪に光が当たって反射すること

ツヤがあるように見えるのはこの光の反射によるもの

 

つまり

髪のツヤは髪の表面が

どのくらい平坦に近い状態になっているかで決まる

 

平坦に近ければ近いほど

光を一定に反射してくれるので

髪はツヤがあるように見えるんだ

 

201701153

 

髪のツヤはただの光の反射なので

上の図の左のように 髪が直線だと

光が同じ方向に反射する

 

これが髪がツヤツヤに見える理屈なんだよね

 

逆に右のように 髪がガタガタだと

光があらゆる方向に反射してしまい

あまりツヤが見えない…

 

これを 光の乱反射と呼ぶそうな

 

201701164

 

 

ちょっと誤解を招きそうな言い方だけど…

 

実は

ヘアダメージ髪のツヤ

あまり関係がないんだよね

 

 

例えば

あまりダメージしてなくても

くせ毛の人やパーマをしている人の髪は

面が整わないのでツヤがあまり見えず

 

どんなに傷んでいても

ブローやアイロンなどで面を整えれば

ツヤツヤのきれいな髪に見える

ってこと

(ま…ヘアダメージは少ない方が綺麗に見えやすいのでダメージコントロールはめちゃくちゃ大事だけど)

 

 

 

ツヤが欲しいからってトリートメントしたり

オイルをつけたりしても効果が出ない場合もあるよ

 

 

だから『ツヤのある髪にしたい』

というリクエストに対しては

ツヤがない原因を探りその人に合わせた対策が必要

 

ある人にはダメージケアが必要だったり

ある人には縮毛矯正が必要だったり

 

適切な処置をすれば必ずツヤ髪になれるよ

 

201701151

 

 

そして

髪の表面にあるのはキューティクル!

 

 

キューティクルってのは

髪の毛1本1本の表面に

びっしりついてる鱗状のもの

 

髪の表面保護や水分調整をしてくれる

とっても大切な部分なんだ

 

 

このキューティクルは

まるで生きているかのように

髪が水分を含むと開き 乾くと閉じる

 

201701152

 

 

ツヤ髪のポイントのひとつは

キューティクルを整えることと言われている

 

 

ドライヤーで乾かすときに

キューティクルを整えるように

上から下へ乾かすのがポイント

 

201711211

 

 

髪がびしょびしょのときにやっても

意味ないからね

 

9割くらいは適当に

ぶわぁーって乾かして(根元の方から)

残りの1割をこうやって乾かしてみてね

 

 

って書いてみたものの

キューティクルをこの目で

しっかりと見たことがないのでわかりません…

 

個人的には

キューティクルはあまり意識しなくても

いいと思ってる(どっちやねん!!)

(だって髪はどう乾かしたってキューティクルが整うようになっているから)

 

 

とはいえ

髪の乾かし方はとっても大事☟


 

✔️お風呂上がりはソッコー乾かし始める(5分以内)

✔️ぬるくて強い風のでるドライヤーを使う

✔️しっかり乾かしきる

など 少し気をつければ

今よりもツヤのある髪が手に入るはずです!

 

 

 

 

ということで今日はここまで!

 

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございます!

 

alica

alica hair design
〒921-8164 石川県金沢市久安2-460 サントビル101
TEL.076-287-3998   OPEN 9:00 - 19:00   CLOSE : MONDAY

PICK UP

アクセス・地図
スタッフ紹介