wakigata BLOG

ヘアケア

【髪質改善】髪のダメージを最小限にする

2021.12.05 脇方 孝行

カラー・パーマ・縮毛矯正・ブリーチ

これらのメニューは必ず髪が傷みます

 

ダメージレスなんてありえません

 

 

 

 

こんにちは!

 

【乾かすだけでまとまる髪】

【品のあるナチュラルなスタイル】

【髪質やダメージを改善するヘアケアの提案】

が得意な美容師

 

石川県金沢市久安にある美容室

alica(アリカ)

脇方 孝行(ワキガタ タカユキ)です

 

気軽にワッキーって呼んでください!

 

▶︎【プロフィール】はこちら

 

 



 

僕ら美容師が 最も髪を傷めているという現実

 

はっきり言って

髪を最も傷めているのは僕ら美容師

 

だから常に勉強し

正しい技術・知識を提供しなければと思ってる

 

 

ただ

”髪が傷む”っていっても

ダメージの程度によって違いがあって

 

髪ってちょっとやそっとのダメージじゃ

扱いにくくなったりはしないんだ

 

 

むしろ髪のダメージは

オシャレを楽しんだり

髪をきれいに見せるためには

必ず伴う 必要な要素なんだよね

 

 

 

一般的にいうダメージヘアとは

過度な髪の傷みによって

自分じゃ扱いきれない状態

になった髪のこと


そのときの気分でパーマやカラーなど

”あれもこれも”なんでもやってたら

あっという間にダメージヘア…

 

取り返しのつかない状態になってしまうよ

(そうなったら元に戻るまで年単位の時間が必要)

 

 

だから美容師側が

髪のダメージをしっかり

管理していかなければならない

 

それがダメージコントロール

 

 

髪の傷みを計算して

お手入れに支障のない範囲のダメージで

オシャレで可愛い髪型

お手入れのしやすい髪型

にしましょうっていう考えなんだ

 

 

 

そんなダメージコントロールをするうえで

ひとつの重要なポイントは

髪に施術後の余計なダメージを与えない

ということ

 

 

パーマ・カラー・縮毛矯正などの

メニューは薬剤を使用するんだけど

それらの薬剤は実は髪の中に残留しちゃうんだ

 

ほっとけば…

というか普通にシャンプーしただけじゃ

2〜3週間も平気で残留しちゃう…

 

そんな物質が残留したままだと

どんどん髪を傷めてしまうんだよね

 

 

『パーマがゴワついてまとまらない…』

『だんだん毛先が明るくなってきた…』

『1週間たったらパサパサになってきた…』

 

 

そんなんじゃ

せっかく施術したのにもったいない

 

しかも そのときだけでなく

ダメージがどんどん進行して

その後の髪にもずっと影響しちゃうからね

 

 

だからアリカでは

薬剤をとことん除去することに力を入れているんだ

 

 

アシッド&オキシゼロ

 

 

 

DO-S アシッド

 

カラーもパーマも縮毛矯正も

アルカリの力を使って

髪を染めたり形を変えたりするんだ

(中には酸性のものもあるけど基本はアルカリ)

 

施術には必要なアルカリだけど

施術が終わればただの邪魔者

 

髪にとっちゃ有害なものなんだよね

 

 

DO-Sアシッドは施術後に使うことにより

残留アルカリを除去してくれ

髪を弱酸性に整えてくれるものなんだ

 

 

DO-S オキシゼロ

 

カラーもパーマも縮毛矯正も

オキシ(過酸化水素)を使用する

 

カラーだとチューブの薬剤と混ぜるものがオキシ

パーマ・縮毛矯正だと2回目につける薬剤がオキシね

 

 

オキシは反応が終わると水になるけど

未反応のオキシは髪に残留するとも

言われている

 

そして残留したオキシは

アルカリよりも髪を傷めるとも

言われているんだ

 

 

DO-Sオキシゼロは

残留オキシを除去してくれるもの

 

 

炭酸泉

 

 

 

髪に付着した汚れや薬剤を

効果的に取り除いてくれる効果がある炭酸泉

 

施術前に使うことにより

髪に何もついてない状態にして

髪の状態を見極めることができる

 

それによって

必要最小限のパワーの薬剤での施術が可能

 

施術後に使うことにより

使用した薬剤を確実に取り除き

施術後の不必要なダメージ進行を

防ぐことができる

 

 

より失敗の少ない施術

より劣化しにくいスタイルに

つながるってことだね

 

 

DO-Sシャンプー

 

 

 

汚れを落とし 髪の毛と頭皮を

きちんと洗うだけのDO-Sシャンプー

 

パーマ・カラー・縮毛矯正の

髪によくない成分を落とす事や

シリコンやポリマーなどの

皮膜を落とす事を考えられているんだ

 

 

それにより

残留薬剤を閉じこめることなく

速やかに除去できるってわけ

 



 

これが髪への余計なダメージをなくす

【三種の神器】

 

不必要なダメージを与えないことが

髪を傷めている美容師の

最低限のマナーだと思ってる

 

毎日快適に過ごして欲しいから

こういうところにも力をいれてるよ

alica

alica hair design
〒921-8164 石川県金沢市久安2-460 サントビル101
TEL.076-287-3998   OPEN 9:00 - 19:00   CLOSE : MONDAY

PICK UP

アクセス・地図
スタッフ紹介